FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/12 vs阪神(甲子園) ~スミイチ5安打じゃ勝てないよなぁ... で、フィールズはどうなんだろうか?
Category: 自宅観戦  
score_20110712.jpg
ランナーを背負いつつも丁寧な投球で5回まで何とか抑えてたグライシンガーだったけど、長野のスミイチHRだけじゃさすがに我慢もしきれなかったし、案の定プッツンと切れてしまった6回だったね

決して調子が良い訳ではなかったグライシンガーではあったが、阪神打撃陣はバットをブンブンと振り回す訳でもなく、愚直にセンター返しや叩きつけるバッティングを励行していた
それとは好対照に、スタンリッジに対して、スライダーを狙うのかストレートを狙うのかを最後まで絞りきれず、追い込まれては引っ掛ける結果に終始していた無策なG打撃陣

連続最多勝当時の往年の精密機械のような制球力や球のキレがなくなってしまったグライシンガーを責める訳にはいかないだろうし、スタンリッジを打ち崩せなかった打撃陣を責める訳にもいかない
勝負ってのはハタから見ているほどには簡単な理由で動いている訳ではないだろうから、ひとつ何らかのキッカケが有れば、逆にスタンリッジを打ち崩して、早々にマウンドから引きずりおろしていたかも知れないから

でも、そう言うのを「運」や「流れ」に任せているのであれば、野球って言うスポーツに「コーチングスタッフ」や「采配者」ってのが要らなくなってしまうのも事実

やっぱ、策が無さ過ぎるのが一番と言うか、唯一の問題なんだろうね

終盤になってから代走とか出してバタバタしてるのがここんところの常だけど、本来は早いうちに「1点、さらにもう1点」を愚直に積み重ねるような野球をして欲しい

ま、明日になったらどう動くかは分からないから、終わった試合の事をとやかく言うのはやめます


で、今日から本格登場のフィールズ選手

打席に立った感じの威圧感や、スイングのスピード等はライアルとは比べ物にならないモノを持っているかとは思うけど、いかんせん選手来日したばかりで日本式野球への順応を今すぐに求めるのは、さすがに少々可哀想かもね

ただ、やはり「バッターは振ってなんぼ」ては思うね、、、
阪神バッテリーにからかわれるかごとき外角攻めをされて、ストライクゾーンの感覚がワケワカ状態になっちゃったって感じの最終打席
多分バットを振るとか以前に、多少のパニック状態になってたんじゃないかなぁ?
ただ、バットの根元に当たりながらもそれなりに飛球線を描いた5回のセンターフライを見る分には、ストライクゾーンに順応し、外の球の出し入れに順応さえすれば、それなりには活躍しそうな気がする

特にフィールズを見て感じたのは、良い眼をしてるって事
「選球眼」って言う意味での眼ではなく、アスリートとして真直ぐな眼をしてるように感じる
#あくまでも私個人が勝手に感じてるだけだけどね(^^ゞ
ラミレスをはじめとしたチームメイトとの活発にコミュニケーションを取ろうとしているようだし、案外と早く日本式野球に馴染めるような気がするんだけど如何なものでしょうかね?


一方で、日本式野球で頂点を極めた選手である小笠原

ユニとかグッズとか、由伸の次に小笠原のを集めてるくらいに好きな選手だけど、はっきり言えば「既に終わってしまった選手」としか書きようが無い
プロ野球人としての彼の功績は偉大だし、巨人軍に来てからの貢献度も非常に高いものがあると思うけど、2000本安打達成を花道に、彼には美しい記憶のままに退いて頂いてはどうだろう?
もはやホームランとかを期待するレベルでなく、外野にすらマトモに飛ばなくなってしまった小笠原は、周囲が考えている以上に「年齢」と言うハードルが覆い被さってるんじゃないのかなぁ?
スイングに力感が全く無いし、昔のような「周囲が凍りつくような凄まじい空振り」ってのも皆無
身体的な衰えがそのまま成績に直結しているとしか考えがつかない
あと、今季からのファーストコンバートが大きく悪影響を与えてるんじゃないのかな?
ロートルにはファーストって言う安易な図式ではなかったとは思うが、ホットコーナーたるサードから離れて、「守備から由来するリズム感」ってのが無くなってしまったような気がする

若手にチャンスを与える意味でも、一度ファームに落としてじっくりと勤続疲労を癒してあげてもいいのでは?

で、シーズンオフに目線を移すと、悲しいかな、彼は自身の持つ打撃理論が特異なものであるし、変人としか言いようがない個性もあいまって、指導層入りは難しいんじゃないかと思う?
今後、フロント&首脳陣がいかなる決断を下すのかが非常に気になるところ


さて、最後は東野の抑え転向(?)について

確かに東野は立ち上がりがそんなに悪い投手じゃないし、三振もそれなりに奪取できる投手
でも、クローザーが持つであろう「圧倒的な存在感」ってのが無いんだよね
あと、要所で四球を出してしまう悪癖を持っているのが致命傷
今のGで、最も優遇された使われ方にも関わらず、これだけ結果を出せない時点で、ハートとしても抑えは無理でしょ?
と言うか、山口が抑えをやりたがらないのが不思議だし、久保をなぜ厚遇しないのかも疑問
心の結び付きって面で、Gはとうにバラバラになっちゃってるのだろうかね?

で、アルビーやロメロは何やってんだろうね(笑)



日々の観戦レポートの励みになります。
応援の「ワンクリック」をお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
ブログ村 野球ブログランキング
ジャイアンツカテゴリー第1位
目指すはセ・パ両リーグ統一首位



人気ブログランキング by with2.net へ
こっちはあくまでもオマケwww


Comments

お久しぶり
こんばんわ(^.^)

フィールズさんは雰囲気がありますね。
なんでも、ウチのスタンリッジと3A時代に対戦があるみたいです。どちらかと言えばマートンタイプだとか‥

長野君はよく打ちますねぇ。もう好きにして下さい(-.-)

今日の試合はグライシンガーに押しきられるかなぁ‥と思ったけど取らしていただきました(^-^)

それでは又明日、お互い頑張りましょう(^o^)
Re: お久しぶり
> 長野君はよく打ちますねぇ。もう好きにして下さい(-.-)

甲子園は5割くらい打ってるんじゃないでしょうかね?
この相性の良さは凄いですね

> 今日の試合はグライシンガーに押しきられるかなぁ‥と思ったけど取らしていただきました(^-^)

いやぁ、、、グラどうこうより、スタンリッジの辛抱強い投球の勝ちでしたね
新井君にもマグレが出たみたいですしね(笑)

> それでは又明日、お互い頑張りましょう(^o^)

お互いに良い勝負をしましょう!
頑張ります!!
フィールズになんとなく期待がもてないのは私だけでしょうか?

今夜は、西武ドームにイースタンのライオンズ対ジャイアンツの試合を観に行ってきました。
大田がセンター守っていて、普通に守備こなしていてびっくりしました。
でも、レフト紺田、センター大田、ライト隠善、指名打者矢野・・・なんか使い方間違っていないかなと思ってしまったのですが。

寺内のホームランなんか観れちゃってもう。
打線は15安打8得点と爆発しましたが、投手陣(小野、古川、朝井)が10失点して負けちゃいました。

朝井は、3回と4回以降で別人だったのが惜しまれます。
でも、こんな打撃戦も久しぶりに観た感じです。

上も、こんくらい打ってくれたらなぁ・・・。
てんぽくさんへ
> フィールズになんとなく期待がもてないのは私だけでしょうか?

今日の記事に書きましたが、私はなんとなく期待を持っちゃったりしてます(^^ゞ
と言うか、、、あの手のストイックそうな顔付きは個人的に好みでして(笑)

> 今夜は、西武ドームにイースタンのライオンズ対ジャイアンツの試合を観に行ってきました。
> 大田がセンター守っていて、普通に守備こなしていてびっくりしました。

うわぁ羨ましいなぁ~
西武ドームがお近くなんですよね?
私も、情けない一軍の試合よりも、将来の光あふれるファームに足を伸ばそうかなぁ~、、、

> 上も、こんくらい打ってくれたらなぁ・・・。

なんだか中井が凄く良い状態らしいじゃないですか!?
彼の向こうっ気の強そうな顔って大好きなんで、是非とも上がってきて欲しいもんです
小笠原なんかと交代にwww

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。