FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/25 vs阪神(甲子園) ~これじゃぁ、暗黒時代入りも近い 無策&無気力の連敗
Category: 自宅観戦  
score_20110625.jpg
確固たるビジョニングの下で、チームが生まれ変わろうとしているのならば、G党の多くは「今は負けたって仕方がないさ」って割り切れるかも知れないけど、今のGの戦い振りを見てそう共感するG党はどれだけいるんだろう?

今のGを見てて「チームとしての方向性」が見えて来ないのは私だけではないはず

野球を知らないファンは「若手中心に作り直している」とか言うんだろうけど、若手を中心に揃えるのは「方向性」でも「展望」でもなんでもないんだよね

「若手を育成しつつ」なんてのは常勝球団を作り上げるチョイスのうちのひとつであって、企業経営と同じで、大切なのは「どのような哲学の下で」「何を目指す」のかが肝要じゃないのかな?

「打線をつないだ上で1点を確保し、それを確実に守りきる」
もしかして、そう言う野球を目指しているのであれば、今のGの采配と起用は全くもって見当違いも甚だしい
単に「場当たり」な思いつきで起用し、直感だかなんだか分からん低脳な采配でイミフな指示を連発

これは監督をはじめとした首脳陣ばかりではなく選手も同様で、「今何をするべきなのか?」を考えて打席に立っている打者がどれだけいるのかが非常に疑問だし、投手においても自分に課せられた役割を分かっていない場合が見受けられる

でも、やはり大きいのは起用や采配の一貫性や方向性の無さに尽きる

1点が遠い今の打線でどうしてライアルに固執する?
先行して守りきる野球を目指すならば、守備面で求められるウェイトが大きいはず
ライアルを使い続ける意味が分からないし、そもそも守り重視で行くならば慎之助の3番起用なんて意味が無さ過ぎる
捕手なんて2割中盤を打てれば御の字と思ってあげて、もっとリード面や守備面で集中させなきゃ
今の慎之助は「打てない」事でアタマが一杯で、とてもとてもリードを磨こうなんて姿勢が見えてこない
データには現れないバッテリーエラーも多過ぎだし、低い盗塁阻止率の悪影響で投手が(捕手が?)ストレート系を選択するケースが多く、エンドランでの1-3塁ってのが本当に多い
ファンが見ていて一番疲れるのが「四死球連発」だろうけど、その次に疲れるのが「1-3塁の連発」

そう言うのはバッテリーの問題だと原さんが怒ってる事が多いけど、そう言うチームにしてしまってるのは誰?
とにかく攻撃に迫力が無かったりするのも問題だけど、今のGはチーム防御率とは裏腹に守備でのリズムが本当に悪い

あと声を大にして言いたいのが、なぜ坂本の無気力・散漫プレイに懲罰を与えないかって事

毎回このblogで書いてるけど、彼の守備での無気力さや緩慢さは本当に酷いレベル
昨オフの調整を真面目にやってこなかったんだろうって簡単に想像がつく
天狗になるのは全然構わないし、プライベートな生活まで口を出すつもりはさらさらない
女子アナと深夜のデートをしようが、記者をお持ち帰りしようが全然ご自由にどうぞだけど、それは「プレイとは一線を引いている」前提があってこそ
坂本には「スターであるがこその自覚」を持って頂きたい
やはり、野球でのスターは、チビッコ野球小僧達が「ドキドキと胸をときめかす」ようなプレイを見せなきゃね
もう一度言うけど、プライベートで何をしようが全然構わないけど、衆目監視の中でのプレイだけは「命懸け」で向かっている姿勢を、チビッコ野球小僧達に見せ続けて欲しい
そうある事が巨人軍選手たる宿命だし、凋落気味のプロ野球界に再びの光を呼び戻す唯一の策だと思う


なんだか偉そうな事を書いちゃったけど、、、

内海はそろそろ一旦停止かと思ってたから今日の負けは仕方がないんじゃない?
あれだけ調子が悪けりゃ3失点で済んだ事を感謝しないとね(^^ゞ
ただ、大切なのはキッチリとアタマのSWを切り替えて、来週の中日戦の初戦に備えないとね
彼らは阪神の比じゃないレベルで「アタマを使った野球」をしてくるから、各打者毎に「初球」には最新の留意をもってピッチングを組み立てて欲しい
私も7/1は久々のライト最前列からの応援だしねwww


今の雰囲気だと明日も危なそうで3タテ必至かもだけど、暗愚采配同士の試合だから何が起こるか分からない(笑)
なんとか気分を切り替えられるような快勝劇を期待してます!



にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ


Comments

基本否それ以前
昨日に続いての投稿です。勝った(勝たしてもらった?)て訳じゃないんですが…

本日クソ暑い中、甲子園といえど5,6千の巨人ファンがおったはずです。
相手球団の事なんで采配やプレーの内容に関しては意見しません。(ほんまはメチャ吠えたい(怒))

巨人ファン、プロ野球ファンの管理人さんは、僕が何を言いたいのかおわかりだと思います。
“坂本、客なめとんか!”
言ってしまった…(-_-)
明日は澤村と能見(?)ですね。
お互い精一杯応援しましょう(^.^)
Re: 基本否それ以前
> 昨日に続いての投稿です。勝った(勝たしてもらった?)て訳じゃないんですが…
>
> 本日クソ暑い中、甲子園といえど5,6千の巨人ファンがおったはずです。
> 相手球団の事なんで采配やプレーの内容に関しては意見しません。(ほんまはメチャ吠えたい(怒))
>
> 巨人ファン、プロ野球ファンの管理人さんは、僕が何を言いたいのかおわかりだと思います。
> “坂本、客なめとんか!”
> 言ってしまった…(-_-)
> 明日は澤村と能見(?)ですね。
> お互い精一杯応援しましょう(^.^)


連日の米に深謝申し上げますm(..)m

つーか、、、とら次郎さんは私と似た感覚の野球感をお持ちなのかも?
やっぱね、高い金払って(払ってなくとも)観に来てくれるファンや、
お茶の間からであっても一所懸命に声援してるファンのためにも、
プロ野球人たる者は「最高のプレイ」「最高の闘志」を見せて欲しいです

昨年までの坂本だって、ちょこちょこエラーをしでかしてましたけど、
本当に「穴が有ったら入りたい」って表情でショボーンとしてる姿で、
逆に好感を持てたほどなんですが、今季はふてくされた表情が多過ぎ、、、

「不貞腐れたいのは投手だろが、あほんだら!」って叫びたい気分www

「最高のプレイ」や「最高の闘志」を観たいのは贔屓チームのファンだけじゃなく、
相手チームのファンであっても全く同じだと思います

お互いが最高の状態で「力」と「技」と「心」がぶつかり合って、
結果として「勝敗」が存在するのであって、決して「勝敗が先に有りき」では
ないんじゃないでしょうかね?

年に数回有るじゃないですか?
「今日は負けたけど、敵も天晴れだったよ!倍の金出しても許せる気持ち!!」って試合
それがGT戦(とら次郎さんからすればTG戦ですね)であったら、これまた最高です

明日はお互いのファンが「最高のゲームだったね」と賞賛し合えるような試合をしましょう!
管理人さんに監督になってもらいましょうか・・・w ライアル・・・私も今日は出さないだろう
と思ってました。。しかも、新外国人取るらしいのに、なんで使うんでしょう?怒

原監督が、一番迷いがありますね。。バッテリーの問題と言うのも、じゃあ、監督が助言すれば
いいのにと思うww

勇人は、ほんとはまじめな選手だと思うし、打てない時はほんとに落ち込んでるし。
気持ちが切り替わる事を、信じますっ! 

成績が悪くなったり、緩慢プレーをしたりしても、けっきょく自分の地位が危うくなるし
必死にやると思います^^;

明日一つ、勝てば気持ちも上がるんですけどね☆



Re: タイトルなし
> 管理人さんに監督になってもらいましょうか・・・w ライアル・・・私も今日は出さないだろう
> と思ってました。。しかも、新外国人取るらしいのに、なんで使うんでしょう?怒
>
> 原監督が、一番迷いがありますね。。バッテリーの問題と言うのも、じゃあ、監督が助言すれば
> いいのにと思うww
>
> 勇人は、ほんとはまじめな選手だと思うし、打てない時はほんとに落ち込んでるし。
> 気持ちが切り替わる事を、信じますっ! 
>
> 成績が悪くなったり、緩慢プレーをしたりしても、けっきょく自分の地位が危うくなるし
> 必死にやると思います^^;
>
> 明日一つ、勝てば気持ちも上がるんですけどね☆


> yukiさん

再度の米を頂きましてありがとうございます

監督しかり、選手しかり、誰も「意図的にダメダメ」を目指してる訳がないですからね
ただ、普通の混迷レベルならば「もつれた糸を解く」程度の対症療法でOKでしょうが、
残念ながら今のGは重篤な症状の一歩手前まで来てしまっていると思います

大規模な外科的療法(根治療法)を施さないとあかんでしょうね、、、

で、残念ながら、BASEBALLってのは、「監督交代」ってのが最も効率いいわけで(^^ゞ

同じ人がいくらアタマをフル回転させても、しょせんはその人のフィールドを出ない訳で、
やはり抜本的に「視点」や「哲学」を変えないといけないのが「外科的療法」ではないかと?

つーか、yukiさんの米を拝読させて頂きますと、いかにGを愛してるのかが分かりますね
こんないたいけなファンの方々のためにも、百歩下がって勝ち負けは別としても、
せめて「観ていて見応えのある試合」をしていただきたいですね

てか、一方的に書き込んでしまい申し訳ないです

懲りずにまた遊びに来てくださいね

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。