FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/1 vs西武(西武D) ~圧巻の涌井・・・1点負けも仕方なし
Category: 自宅観戦  
score_20110601.jpg
敵ながら天晴れ(あっぱれ)
その言葉のみが相応しい涌井の見事な投球ぶりだった
もしかしたらG打線が情けなさ過ぎるゆえの涌井の好結果かも知れないけど、G打線の不甲斐無さを差っ引いたとしても余りある素晴らしい投球内容だったんじゃない?

味方の援護に恵まれなかったり、エラーに足を引っ張られたりして勝敗こそ4勝2敗の結果に留まっているが、今日を含めて3連続完投となり、かつ防御率も1.44と、まさしく「安定感」抜群の今季の内容

涌井の投球内容を振り返ってみると、今日のG戦が102球の省エネ完投だったのはもちろんの事、先の2完投も115球&112球で、この3戦での与四球は1試合あたり0.66個と非常に安定した制球を見せている
今夜の試合でも、無四球だったのは結果を見たら当然分かるのだが、3ボールまで一度もいってないところが重要

同じく無四球の金刃だったが、3ボールまでいってしまった事が失点につながっている

まず、3回裏に栗山に打たれた先制打は、カウント3-2からど真ん中に置きにいった甘いストレートを痛打されている
5回裏も、同じく栗山に打たれたタイムリー二塁打についても、カウント3-2からの甘いスライダーを痛打されている

その後の中村剛に放たれた2ランHRに関しても、この回に迎えた4人の打者の全てに3ボールもしくは2ボールを与えており、安易に初球でストライクを取りにいったところを完全に狙われてしまったんじゃないかと思う

それに気づいたのかどうかは分からないが、慎之助はその後の2者に関しては、どちらにも落ちる球での初球を指示し、それが配球のアクセントとなって奏功をなしたんじゃないかと思う

ズタボロに批判の的とされる事の多い慎之助のリードだが、こうして考えると、やはり単調さが気に掛かるねぇ(^^ゞ
HRを量産できる捕手ってのは本当に魅力だけど、やはり捕手の本分は「投手の女房役」じゃないかと思う


話しは涌井に戻るけど、彼って横浜高校出身の高卒選手ってところまでは知ってるけど、よくよく考えてみたら、彼の年齢はまだ弱冠24歳なんだよね~、、、
今日の試合でも、ゲーム中にニコリともせずに投球に没頭・専心してるのは当たり前として、勝ちが決まった瞬間でもニコリともしない
無愛想と言えばそれまでだけど、逆に言えば、そこまで自分を追い込んで「投球に集中」「試合に集中」してる結果であるとも言えはしないだろうかね?
あと、完投しても大喜びするほどのステイタスが「G戦」ブランドには無くなっているとも言えるけど、、、
いやぁ、パの投手は本当に良い選手が揃っているねぇ


さて、明日の休みをはさんでいよいよ金曜日からは「楽天~日ハム」と東京ドーム4連戦!
もちろん「生観戦至上主義」「生ビール至上主義」の私は全てを生観戦しに行く予定!(笑)
今季の東京ドーム主催試合は本当に分の悪い結果とはなっているけど、流れやジンクスもいつかは変わるもの

この4連戦が「流れが変わったターニングポイント」となる事を祈りつつ、命懸けで応援しよ~っと!!
#命懸けの応援はいつもの事かも知れないけど、、、(苦笑)


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。