FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/28 vsロッテ(マリン) ~偽侍とは言わせない!内海完封!!
Category: 自宅観戦  
score_20110528.jpg
生観戦ではほとんど命懸け(笑)で観戦している私だけど、お茶の間でのTV観戦ってのはどうも集中して観られない
持ち帰りの仕事をしたり、PCを弄んだり、ゴロっとしたらそのまま転寝しちゃったりと、、、(^^ゞ
でも、今夜は試合開始から終了まで、まるで受験生のごとき集中力をもって観戦しちゃった(笑)

いやぁ、それほどまでに内海の投球が見応えのある内容だった

力で捻じ伏せる圧巻の快投って訳でもないし、球数も多くて焦れる場面もあったけど、とにかく「魅せる」ピッチングってのはこう言うのを指すんだろうなぁ~ってつくづく実感

「偽(ニセ)侍」とか、「論ずるに値しない」とか、「本人が一番分かってるでしょう」とか、、、
言葉責めにも等しいパワハラまがいの愛あるご指導(笑)を耐え忍び、昨オフの内海は考えるところが多かったんだろうね
毎回いつも内海を讃えまくってる当ログだから、まるで内海ファンサイトの様相かもだけど、実際にそれに相応しいだけの玄人好みの老練な投球なんだよなぁ~、今季の内海はね!


今の内海が安心して見ていられる理由って何だろうと自分なりに考えてみた

まず、速球をより速く見せる術を会得したんだと思う
球速にして140kmhカツカツがやっとの今季の内海のストレートだけど、打者が思いの外に振り遅れている
やはり投球の組み立ての基本である「緩急」を上手に使いこなせているからだね

次に、アウトローへのチェンジアップ&スライダーが本当にいい
スラーダーはストライクゾーンの外から微妙に入ってくる一方で、チェンジアップはシュート回転で逃げていく軌道
球が動きやすい統一球の特徴を本当に良く活かせているんじゃないのかな?
どちらかと言えば、カットボールやムービングファストボールで統一球の「球が動く恩恵」を狙ってる投手が多い中、内海はカット系に頼らなかったのが功を奏したんじゃないかなぁ?

あとね、「なめた球」(笑)が本当に効いてる!
良い言い方をすれば、「打ち気を逸らす球」なんだけど、絶頂期の今中(元中日のエース)を髣髴とさせるような本当になめた軌道のスローカーブを時折まぜてくるんだよね
特に打者が打ち気満々の時の初球に放る事が多くて、それがまた非常に効いてるんだよねぇ
でもね、たかがスローカーブって馬鹿に出来ないくらい、スローカーブを放るのって勇気が要るらしいよ
ためて、踏み込んで、大きく振り抜けば、スローカーブほどの「ホームラン球」ってないから(^^ゞ

でもね、やはり一番の成長点は、精神的に大人になった事じゃないかと確信してる
内海って非常に表情が豊かで、どちらかと言えば「青年」と言うよりも「少年」のような笑みを絶やさない選手で、母性本能をくすぐるタイプだったと思うけど、今季の内海は(特に今夜の内海は)本当にふてぶてしい無表情さで通し切ってた
無表情で、かつ冷静なその表情は、今の現役投手の中から例えるならば中日の山本昌みたいな感じかな?
#ちょっと違うけどwww

で、しっかり完封勝利を達成した瞬間は、いつもの内海の「ヤンチャ坊主の破顔一笑」で本当に愛らしかった!


ところで、今夜のNHKの中継を観てて「美しい」と感じた事が3つある

1つ目はロッテの応援の美しさ

いやぁ、彼らの応援は本当に芸術の域に達してるね~
何も事情を知らないパッと出の新参G党が「ロッテの応援は巨人のパクリ」と言う事もあるけど、それは決して言っちゃいけない「明らかな事実誤認」だったりする(笑)
横断幕といい、タオルブンブンといい、ハイル○ットラーポーズといい、全てはロッテが元祖なんだよね
うん、、、悔しいけどそれが事実
で、最初はロッテファンがGの真似を抗議して猛烈に叩いてたけど、旧応援団が公式(非公式?)に認めたため和解したらくし、ようやく言わなくなったんだから、敢えて「寝た子を起こさない」ようにしましょうwww

2つ目はグラウンドキーパーの作業の美しさ

QVCマリンは立地条件もあって雨が多い球場だけど、雨対策の作業は本当に手馴れたもんだね~
今日は試合開催すらも危ぶまれるかと思ったし、終了までずっと降り続いてたけど、アンツーカの部分は最後までとても良い状態をキープしていた
まさしく「キーパー」の面目躍如ってところでしょうな!

3つ目がアナウンサーの客観的かつ分かりやすい実況の美しさ

あの冨坂アナもチーフアナウンサーになってたんだねぇ
昔はNHKには珍しく絶叫に近い実況をする事もあるアナで、試合終了時には声を涸らしてたりしてたけど、今や「野球実況の見本」とも言えるアナウンスだもんなぁ
聞いてて耳が疲れないと言うか、余分な情報はなるべく発信せず、必要かつ有益な情報を選んで実況をするから、TV観戦していても本当に集中して「画面&球音」を楽しむ事が出来る
与田氏のクールかつ大人びた解説もあいまって、このコンビでの野球中継は本当に好きだなぁ


さて、ラミレスに元気が無いのが少し気になるけど、今日も3打席目には唐川のボールが少しだけ浮いた事もあったが、しっかりと修正して左前に弾き返すあたりはさすがだね

坂本も復調のきっかけをつかんだような気がするし、謙次もとても良い結果を残せてる
登録初日の脇谷も3打席目の打球を見る限りでは、ようやく脇谷らしさが戻りつつあるような気もする

そんな中で、ピノはさすがにちょっとお休みかな?(笑)
今後はいかに唐川タイプの「球の出し入れが上手い投手をいかに打つか」がピノの課題かな?

今日の9回完封が効いて、規定投球回未達のために投手成績表に名前の出ていなかった内海も、次の登板予定の6月4日までは消えることも無いから一安心かもね?
吉見が今日も好投を見せたからトップには立てなかったけど、今の内海の防御率1.34はとても立派!
この調子をいかに持続できるかが肝腎だけど、今日の「152球」が次登板に影響を与えないかが心配、、、

ま、主力が登録抹消者だらけの「手負いのロッテ」に対しては、2タテして当たり前!
明日もきっちりと勝った上で、勢いのある西武とのアウェー対決に挑んで欲しい!!


おまけ(1)

今日の応援団のペットはひどかったなぁ~、、、
特に9回の「巨人の星」のイントロはどうしちゃったんだ!?
金髪のウガンダさん(笑)はお休みだったのかな???


おまけ(2)

岡崎ヘッド明言!不振・坂本を3番に固定
↑これってちょっとどうかなぁ~って思う、、、
我が栄光の巨人軍たるもの、このようなブラフは有り得ないと信じたい
ヘッドコーチが、大本営とも言える「報知」に答えてるんだからね、これがブラフだったら情けない限り、、、

岡崎ヘッド自体とても真面目な人だから、これは確実に真実を喋ってたとは思う
と言う事は、、、もっと情けない事実が浮かび上がってくる、、、
そう、原さんの独断専行がまた起きてしまったんじゃないかと思われるわけで(-_-;)
しかしね、これが「1コーチ」の発言ならまだしも、少なくとも「ヘッドコーチ」の発言なんだぜ
監督とヘッドとの意思疎通も図れていない今の首脳部ってどうよ?
と言うか、本当に一人で野球し過ぎだってば、、、


せっかくの快勝劇だったのに、最後にブルーになっちゃった、、、(涙)


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。