FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/18 vs楽天(宮城) ~慎之助2発250号&大田初安打初打点
Category: 自宅観戦  

離脱者続々の中、勝つことすら出来るのだろうかと不安にさいなまれながら迎えた交流戦1stカードも、終わってみれば2戦連続で接戦を制し、気分良く次カード日ハム戦へと向かうこととなった

今日のヒーローインタビューはプロ入り3年目にしてようやく「プロ初安打初打点」を挙げた大田泰示くんだったが、実際の殊勲者は誰が何と言おうと阿部慎之助大先生で決まりでしょう!
かなりの重傷で1ヶ月以上も戦線離脱していたと言うのに、復帰2戦で見事に7打数3安打2HR(出塁率にいたってはなんと5割)をマークしてしまうあたり、やはり神から与えられた星を持ってる選手なんだなぁ~って、つくづく思わされた

今日の2本なんざ、どちらもキッチリと捕らえたHRで、とても久々のトップでの出場とは思えない
普通はブランク明けの試合って、どうしても詰まり気味の打球が多いもんねぇ

でも今日のHRのうち、特に2本目を見て、ちょいとビックリした
打った瞬間「最上段!」下手すれば「場外!」悪くとも「中段!」と思った会心の当たりで、打球を見送った楽天ライトの鉄平も、足も動かず完全に見送るだけで、その視線は「確かに最上段」を向いていたはずなのに、打球が舞い落ちた場所は、なんとポール際の前から5段目あたり、、、
この打球の結果(飛距離)こそ、新たに導入された統一球の一番のインパクトなんだろうねぇ(^^ゞ

ま、打球の件は置いといて、、、

慎之助が復帰して、確かに流れが変わりつつあるねぇ
投手陣の正妻であると同時に2011シーズン本来の主将でもある慎之助は、その惚けた顔つきとは裏腹に、本当にストイックな選手だし、坂本を抜擢し育て上げた張本人って言うあまり知られていない事実にも表される通り、若手に対する面倒見の良さや統率力にはなかなかのものがあると思う
これでいきなりの大連勝・大爆進ってワケにはなかなか行かないだろうけど、少なくともどよ~んと澱んだ空気ってのは感じさせないチームにしてくれるんじゃなかろうか?

それにしても、今日の2発で250号と言うことは、慎之助って実働10年にして248本しか打ってなかったんだねぇ
なんか、もちっと打ってる印象があったよ
つーか、捕手で250本ってだけでも凄まじい事なんだけどねぇ
この調子で行けば、なんとか400号くらいまでは行ってくれそうな気がする
でも、こうして見ると、田淵の474本とか凄まじい数字って思い知らされるし、ましてやノムさんの657本ってのは、捕手メインで選手生活を全うしたと言う点では、まさしく人間業ではないんだねぇ
慎之助の打棒を最大限に活かすため、彼には一塁手コンバートの話題が常につきまとうけど、やっぱ慎之助には「太っちょなお面姿」がとっても似合うから、このままずっと「生涯捕手一筋」で頑張って頂きたいもんだ



で、少しは大田君の話題にも触れておかないと、、、(笑)

いやぁ、長かったねぇ、この初安打までの道のり、、、
ヒーローインタビューでの彼の姿と、試合での彼のスイングを重ねると、大田君って相当「プレッシャーに弱い」選手なんだろうな~って、実物の彼を知らないながらも痛感させられた
今日の初ヒットも、本当に爆笑物の「結果オーライ」だったもんなぁ
コーチノッカーが内野フライのノックを上げてるかの如く、とても実戦でのスイングとは思えないような「蚊の止まるような」スイングスピードと中途半端なフィニッシュ(^^ゞ
9回表のホーム突入の時のスライディングにしても、一瞬「ヒザやっちゃったろ!?」とびびってしまうような下手クソぶり(苦笑)
逆に、トップの雰囲気に飲まれなくなったら、相当な爆発も期待できるのかもねぇ!?


最後は苦言を、、、

今の3塁ベースコーチって勝呂だっけ?大西だっけ?
とにかく、今夜の9回表のホーム突入の判断はあまりにも酷過ぎるミスジャッジ
大田も決して鈍足ではなく、逆にどちらかと言えば俊足の部類だと思うけど、ホーム3メートル前だもんなぁ
どうしてあのようなスーパーギャンブルをしたのか非常に理解に苦しむ
ただでさえ相手のサンチェスはアップアップだったし、2アウトになってもまだまだチャンスは残ると思うけどなぁ、、、
結果として次回に勝ち越せたから良かったものの、あのまま逆転サヨナラ負けでもしたら罰金モノじゃないの?
ちゅーか、10回の1アウト1&2塁のチャンスで、二遊間をバウンドで抜けたラミレスの中前打こそ、グルグルと腕を回すタイミングじゃないの?

選手のミスには容赦のない原監督だけど、コーチにはどうなんだろうね?


さて、一日置いて金曜からは日ハム@札幌
日ハムの先発はケッペルとウルフが濃厚だと思うけど、八木の登録→即登板も有り得そうな感じ
少なくとも1勝1敗のタイで東京ドームに戻ってきて欲しいものだ


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。