G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10/6 vs横浜 ~チャンテが無くて大勝の試合 ...往年のGらしい勝ち味www
Category: 生観戦  
score_20111006.jpg

今夜は久々に「チャンテ」応援なしでの大勝
別にチャンテをやりたいとかやりたくないとかはどうでもいいんだけど、チャンテをやる必要の無い試合運びで、一頃の「空中戦上等」時代のGの試合を観る思いだった

ランナーを出しながらも後続が立ち往生にも近い状態でチャンスを活かしきれずにタイムリーが出ない事の多かった今季のGだが、ランナーを出して一発が出ると言う非常に効率的かつジャイアンツらしい空中戦だったって事ですね
よくよく振り返ってみれば、残塁も6回の古城を残した一度きり
声を枯らしてチャンテをガンガンにやった末に塁上を埋めた走者釘付けのままって言う、ストレス溜まりまくりの結末が多かっただけに、こんな試合運びってのも楽でいいやねぇ(笑)


とまぁ、お気楽に書いちゃったけど、今夜は慎之助に始まり慎之助に終わった「慎之助サマサマ」の試合
逆に言えば、第1打席でのタイムリーが出ていなければ、ぞっとする結果になってたかも知れない

四番で、主将で、キャッチャーで

もともとリード&キャッチングにおいて評価が高くない慎之助だが、来シーズンは33歳と、年齢的にも完全にベテランの域に達してしまう
慎之助の場合、彼の類まれなる打棒が災いして、次世代キャッチャーを育てきれてない
中途半端な強打者であるのならまだしも、慎之助の場合は不世出と言う言葉を使うのも許されるレベルの強打者ゆえ、彼の次に座るキャッチャーは並大抵な事では慎之助の実績&存在に代わる事が出来ない
#あくまでも「捕手」としての「不世出」です

慎之助コンバートに関しては、かつて幾度も検討されたが、キャッチャーで有り続けたいと言う慎之助の意向に加え、原さん自身が打撃面での「穴」を作る事を非常に嫌う性向ゆえ、結局は「正捕手=慎之助」のみが固定され、二番手捕手が誰であるのかも決まらない状態が何年も続いている

これって凄く大きなリスクではないかと思うのだが、皆さんはいかがお感じでしょうか?

ただでさえ空中戦での決着が激減したプロ野球と言う現在の状況があるからこそ、慎之助コンバートを決断してみてはいかがなものでしょうかね?

ただでさえ負担が大きいキャッチャーとして続ければ、慎之助の「第一線」での活躍もせいぜいが3~4年で急激な下降線を辿るであろうし、怪我等で欠場した際の二番手捕手とのギャップがあまりにも大き過ぎる
また、ここ1~2年顕著に現われている「身体を使わない手だけでのキャッチング」でのバッテリーエラーは、このまま年齢を重ねるに連れてさらに増えるであろうし、盗塁阻止率も今より向上する事は絶対に無理であろう

そして何よりも、今の時代の野球においては、投手の利点・長所を活かすリードが出来るのと出来ないとでは、チーム自体の成績に雲泥の差が出るであろうってこと

ただねぇ、、、原さんだってそんな事は百も承知なんだろうけど、いかんせん「じゃ、誰が次に捕手に座るの?」ってところに落ち着いちゃうのも事実なんだよね(^^ゞ

巨人軍の(FA)補強って言うと、即座に「四番打者強奪」ってイメージが湧いてくるけど、実は一番欲しいのは「安心してゲームを任せられる捕手」だったりするんじゃなかろうか?


原さんは「足」と「守備」を強化した機動力野球(=「スモールベースボール」)を目指しているかのごとき発言が多くなってきたけれども、そんな野球を目指すのならば、真っ先に取り組まなければならないのが「バッテリー」を含めてのセンターライン強化ではないでしょうかね?

「考えた野球」、、、ひいては「考える野球」をチームに浸透させるのであれば、まずその礎である「バッテリー」の強化、ようするに「考える野球」「考える配球」を可能とするキャッチャーを早急に確保(or育成)して頂きたい



日々の観戦レポートの励みになります。
よろしければ「応援のワンクリック」を♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
ブログ村 野球ブログランキング
お陰様でジャイアンツカテゴリ首位
応援のクリックに厚く深く感謝です



人気ブログランキング by with2.net へ
こっちはあくまでもオマケwww




以下、下手糞アマカメラマンの趣味の写真です
当然ながら著作権フリー&転載も何でも可です
被写体の肖像権とかはご自身でご考慮を(^^ゞ


100601.jpg
試合開始直前の三塁側
まさしく20年前の暗黒時代のパ・リーグのスタンドの様相
こりゃまずいですわ、、、なんとか手を打たなきゃね、、、
まぁ、真っ先にやらなきゃならないのは成績向上なんでしょうけどねwww

100602.jpg
プレイボール前に「ジョージア魂賞」の表彰式が有りました
もちろん久保が表彰されたのは言うまでもないけど、プレゼンターの山田さんって「山田久志」さん?
あまりもの老けように驚かされました、、、

100603.jpg
相変わらず制球定まらず四球乱発でしたが、今夜はそれなりに良かった東野
いや、「良かった」のではなく、「悪くはなかった」ってのが適切な表現でしょうかね?

100604.jpg
2ランを放ったラミレス
でも、以前のラミレスだったら、あのマン振りならば看板直撃弾だったろうね
その衰えは誰の目から見ても明らか

100605.jpg
5打点の大活躍の慎之助
もちっと感情表現してくれよ、、、

100606.jpg
相変わらず丁寧すぎるほどの感謝表現の長野
社会人上がりはここらへんが確実に違いますね

100607.jpg
アルビーでのウィニングタッチってどんだけぶり?
記憶に残ってないすwww

100608.jpg
儀式も久々ですわwww

100609.jpg
慎之助のヒーローインタビュー
言葉を選びながらのインタビューでしたね
今のGの立っている微妙な位置が良く分かります

100610.jpg
5=ラミレス

100611.jpg
10=慎之助

100612.jpg
7=長野

100613.jpg
はい!愛してます!!

100614.jpg
蜘蛛糸が下手糞なツッピーも珍しく綺麗に決めてくれましたwww


Comments

がっらがらですね。
昨日泊まっていたホテルでは、BSが映らなかったので中継は見られませんでした。
スポーツニュースで見たら、ものすごい客席ががっらがらにびっくりしました。
相手がベイスだからかなぁ?

来週のタイガース戦でもこんな状況だったら・・・。
そこはまぁ、黄色一色で埋まるでしょうがw

村田から阿部への移行って、1年でうまくいったんじゃなかったでしたっけ?
アマで大型捕手いないですかね。
他球団で欲しい捕手がみあたらない。
オリックスの鈴木は個人的に気に入っているのですが、ちょっと細すぎるんですよね。
下で誰か育っていないのかなぁ?
とりあえず、鶴岡は地味に控えとしては活躍していると思うけれどw

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。