FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/24 vs阪神 ~1球のコントロールミスに泣いた内海と、見逃さなかった鉢の集中力
Category: 生観戦  
score_20110824.jpg

今夜は負けはしたものの、本当に良い投手戦だったんじゃないのかな?
内海vs能見の過去対戦の成績は、内海から見て5戦で0勝3敗
内海自身も「能見相手に分の悪いG打線」を意識して、1点たりとも与えない意識で初回からぶっ飛ばしてたね
3回までに1四球を与えたものの、その走者も併殺で消し去り、各イニング3人ずつで抑える絶好調ぶり

そんな内海が、悪い意味での「内海らしさ」を見せたのが4回先頭打者の平野に浴びた一発
ここまで本塁打ゼロの典型的なアベレージヒッターである平野に対し、さも甘く見たかのような肩口からの甘い変化球をジャストミートされて今季初アーチを献上
いや、帰宅してからGストを見る分にも、実際に甘く見て投じたとしか思えない一球で、かつての内海がしょっちゅう繰り返してたいわゆる「ポカ」だったねぇ(^^ゞ

ただね、ポカってのは逆に言えば先発で勝ち星を挙げる能力値の高い投手の副作用とも言えるかも知れなくて、プロの一線級のそうそうたる打者達に対して、全球を全力投球なんてのは責任投球回数まで持つわけがなく、やはりそれなりに被安打は浴びるものだと思う
ただ、今回の平野の場合は、たまたまそれが本塁打だったって話しで、内海を責めるつもりはさらさらない


で、金本に浴びた決勝本塁打はどうだろう?

ライスタでは、「一発狙い丸分かりの鉢に撃たれる馬鹿がいるか!?」と怒号も飛んでたけど、それは慎之助の構えてたミットの位置を全然見ていない証拠
初球はアウトローのストライクゾーンに構えたミットに寸分狂わずスライダーを投げ込む
一方で、金本はそのスライダーを微動だにせず見送った

その理由は2つ考えられるんじゃないかと?
一つ目は、「スライダーを狙ってた」からこそ、臭いコースを最後まで頭を動かさずに球筋を見る事が出来た
二つ目は、「一発を狙えるストレート系絞り」だからこそ、外角の球には反応する必要がなかった

結局のところ、答えは一つ目だったような感じで、次の甘いスライダーをしっかりとためてから引っ張ってのライスタ中段への大きなアーチとなった

でも、慎之助&内海は両方の解を満たす十分条件を次の投球のデザインとしていたんだよね
答えは「1球目よりさらに低め」のボール球のスライダーで様子を見ると言う選択
当blogで何度となく書いてる事だけど、今季の内海は勝負を決して急がず、ボール球を上手に使って、ホームプレートを本当に大きく利用しているのが好成績の根拠のひとつ

サイン直後のミットの位置は見えなかったが、投球モーションに入る直前に慎之助はアウトローのボールとなる位置のグラウンドの部分をミットでトンっと叩いてから構えてた
これって、慎之助が低めのボール球を放らせる時の癖

ただ、金本への2球目は完全に指先が狂ったんだろうね、、、
スライダーと言うよりも、「ハンガーカーブ」と評した方がいいような緩やかな曲がりの球が真ん中高目から外角ベルト高へスーッと入っていった
完全にコントロールミスの一球
だからこそ、打たれた直後の内海はしゃがみ込んでしまい、しばらくは立ち上がれなかったんだろうね

どんなに好調な投手であっても、1~2イニングに1球程度はコントロールの狂いは出るだろうし、それは許容範囲としなければならないだろうけど、今夜はそれが最悪のタイミングで最悪の打者に対して出てしまったって事

決して不用意な一球でない事だけは確かであって、内海フリークを自称する私としては、内海を擁護してあげたい
このミスが許されないほど野球ってものが精緻なスポーツであるとしたら、投手にとって完投や完封なんて夢のまた夢になってしまうだろうからね(^^ゞ

それよりも、43歳で打率2割そこそこの金本が見せた「ここぞって所での研ぎ澄まされた集中力」を、「敵ながら天晴れ」って賞賛すらしても良いような気持ち
#本音で言えば悔しくて悔しくて泣きそうだったけど、、、(笑)


明日は、小野淳平vsスタンリッジの先発が予想され、Gに滅法強いスタンリッジゆえに苦戦が予想されるけど、実際のところは今季に与えた勝利は1つのみ
下手すりゃ2点取った方が勝ちって言うロースコア勝負になるんだろうけど、今夜のゲームで山口&久保を温存出来たんだとポジティブに解釈すれば、Gにとっては有利な状況かも知れない(笑)
淳平は屈辱にまみれた前回登板の雪辱に燃えてるだろうし、今季のGT戦でのケツのゲームでは4勝1敗と、Gにとって有利なデータ(笑)も有るから、きっと大丈夫なはずwww

頑張って奇跡へのスパートをかけましょう!
中日も明日くらいはヤクルトに勝ってくれるだろうからね(苦笑)



日々の観戦レポートの励みになります。
よろしければ「応援のワンクリック」を♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
ブログ村 野球ブログランキング
お陰様でジャイアンツカテゴリ首位
応援のクリックに厚く深く感謝です



人気ブログランキング by with2.net へ
こっちはあくまでもオマケwww




以下、下手糞アマカメラマンの趣味の写真です
当然ながら著作権フリー&転載も何でも可です
被写体の肖像権とかはご自身でご考慮を(^^ゞ


082401.jpg
たぶんね、きっとね、少しフォームが変わったと思うなだけど、、、
自信はないけど、まさしくこの画像の部分での球を持ってる時間(タメ)が少し長くなったんじゃないかと?
とにかく、阪神打線がタイミングをとても取りづらそうだったのが印象的
PNFでの体幹トレーニングでさらなる真価を遂げたような気がする内海

082402.jpg
能見、、、悔しいけど本当に良い投手だね、、、
家電博士の細川茂樹そっくりの端整で美しい顔つきといい、ベンチでの物静かな態度といい、控え目で常識人である点といい、まさしくGに似合う選手(笑)
一番のお得意さんが減る事になるけど、Gにいらっしゃいってばwww

082403.jpg
350号本塁打を達成したラミレス
今日は幾度となくガッツポーズを繰り返してた
彼にとって過去最大とも言えるスランプである今シーズン、この一発はよほど嬉しかったんだろうね
もう「記録のプレッシャー」もないんだろうから、明日からは全開バリバリの好結果を出して欲しい
と言うか、、、ホームラン以外の3打席が酷すぎたのが少し心配なんですが、、、


Comments

粘りが欲しい打線
チャンスに寺内が三振した時心なしか寺内の表情から<私・・守備の人>と言ってるようにも見えました・・せめて、ヤクルトの田中、宮本両選手のような粘りと右打ちをマスターして欲しいと思いました・
まささんへ
はじめましてです
これからも宜しくお願いします(レスが遅れまして本当に申し訳なく)

いやぁ、同じ感想でしたわwww
「私、守備の人」って感じとまでは言わなくとも、打てなくても淡々と戻り過ぎ(^^ゞ
バットを叩きつけるのが良いとは言いませんが、悔しさを表すのは、次へのエナジーにもなるのではと思いました
これは寺内に限った事じゃないんですけどね(苦笑)
選手達には、もっと感情をあらわにして欲しいと思います

打てないから仕方ないんじゃなく、打てないのなら「何をするべきか?」を考え、相手が嫌がる野球をしてもいいんじゃないでしょうかね?

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。