G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/11 vs横浜(横スタ) ~捨て試合と位置付ける事が出来る試合と出来ない試合
Category: 生観戦  
score_20110811.jpg

試合終了当日(たまに翌未明)の更新を心掛けているけど、昨夜は試合終了後にふじまつで本当の意味での二次会(笑)で、大熊夫妻&こぐれさんと深夜まで宴に興じていたため翌朝(もう朝じゃねーし、、、)の更新となりました

ただ、一晩寝たら色々と考えも変わり、昨夜のゲームを冷静に見直せたので結果的に良かったのかも?


昨夜の試合、ゲーム中にあちこちから聞こえてくる会話や、相手側攻撃時の喫煙所での会話を総じると、「今日は捨てゲームだから」ってのが凄く多かった
で、私も「うんうん、そうだよな~」って変に納得しちゃってたけど、よくよく考えたら、それは絶対に間違っているのではないかと思えてきた

野村さん・森さん・広岡さん等に代表される近年の「名将」って歴々は、以下のような感じで捨て試合の定義をしていたかと思う(ユニークな紐付けは自信が無いので順不同に列記)

「全ての試合に勝ちにいくのは土台が無理な話し」
「どの試合を負け試合と位置付けるかが難しいところ」
「捨て試合と思ってた試合で勝ちを拾える事ほど嬉しい事はない」

歴代の名将も口を揃えて「捨て試合」を否定してはいない


でも、ちょっと待った、、、
昨夜を「捨て試合」と定義するのは違わないかい?

例えば、こちらはローテの谷間で先発させる投手自体が欠けており、一方で相手はダルビッシュとかマー君とかの場合は、真正面からぶつかって「貴重な駒」を浪費するのは確かに「無駄」になってしまうかも知れない
現実に「常勝」を義務付けられ、捨て試合を表向きは絶対に認めなかった川上さんですら、V9の真っ只の68年に外木場と当たった時に自軍の若きエース堀内の先発をずらした事があるらしい
また、森さんの成功以来、日本シリーズでは「4勝」を挙げるために逆算して先発を組み立てるのは今や半ば常識ともなっているよね?
ただ、川上さんの采配にせよ、日本シリーズの森理論にせよ、「捨て試合」ではなく「無理に勝ちにいかなくても良い試合」と考えての起用だったであろう事は自明の理


そう言う意味では、百歩譲ったとしても、昨夜は「無理に勝ちにいく試合」じゃなかったおしても、少なくとも「捨て試合」ではなかったのではなかろうか?
しかも、捨て試合を定義付ける絶対条件は「連勝中」ではない事も必要じゃないの?

神聖なスポーツを「賭け事」に例えるのはとても不謹慎だけど、自ら流れを断ち切ってしまうのは賭け事ではタブーであり、そう言う場合は得てして「今までの勝ちを吐き出してしまう」結果になりかねないし、現実にそうなる場合の方が多い


まぁ、昨夜の場合、原さんは決してハナから「捨て試合」と定義付けた訳ではなく、結果として「無理をしなかった」だけだろうけど、、、

でも、絶好調の由伸&慎之助を完全休養に当てる事には疑問を感じるなぁ
ちょっと翳りやおかしな部分が見え始めたゆえの「下降線へ突入するのを防ぐため」のお休みなら理解できるけど、トップレベルの選手達の「研ぎ澄まされた野球勘」ってのは、ちょっとしたキッカケでならされてしまう場合もあるんだから、あえて自発的にそのトリガーになり得る事に着手するってのは、私にとっては理解が難しい

あと「ラミ~サブロー~谷」の外野ラインってどうなのよ?
全盛期のサブローならセンターラインに置いても期待に応えてくれたんだろうけど、今はちょっとね、、、
こう言う時こそ、左右偏執病にこだわらず、松本とかにチャンスを与えてもいいんじゃないの?
ダメならダメで「チャンスを活かせなかっただろ?」って、下に落とす明確な理由になる訳だし
それか、亀井をセンターに持って行って、ファーストスタメンで信二とかね

2回裏の下園のセンター越えに関しては、+2点を防ごうとする意思なのか、若干浅めに守っていたところを越された感が強いけど、定位置かつ落下点への真直ぐ走れていれば捕球できた打球
一直線に落下点に向かうどころか、途中で何度も何度も振り返ってちゃ間に合うはずもないわ、、、
おまけにフェンスで跳ね返ったボールを万歳してちゃね、、、
サブローが有していた類まれな野球勘は、もはや過去のものなんでしょう、きっと、、、


トーレスの後を引き継いだ福田は完全に「敗戦処理」扱いで、まぁそれに関しては異議は唱えないけど、3回で試合を諦めて捨ててしまうのもちょっとねぇ、、、
結局は淳平って言う貴重な駒を使ったんだから、どうせ使うんであれば「トーレス→淳平」でしょ?
もしも淳平が失点したとして、そこで諦めての福田投入ならば理解は出来るんだけどね

で、案の定、福田は1点を返した直後、よりによってリーチに痛打を浴びて元の木阿弥(笑)
箍が緩んでしまった選手達のその後は推して知るべし
牽制死はあるわ初球打ち併殺はあるわであっという間に試合終了

「捨て試合」とか「無理に勝ちにいかない試合」を許したとしても、その絶対条件は「次の試合に悪影響が出ない試合内容」なのは絶対条件じゃないのかな?
私的に考えると、今日の負け方は「連勝を止めてしまった」「最下位相手に取りこぼした」「スイープできなかった」「勢いを自ら止めてしまった」「借金生活に戻ってしまった」等々、、、様々な悪い部分に溢れた敗戦だったかに思えるけど、このブログをご覧になっている皆さんから見たらどうなんでしょう?

阪神とヤクルトが共にコケてくれたのはあくまでも結果オーライであって、ツキはまだまだ無くなってはいないかもだけど、少なくとも今のGは「勝ち星をくれてやる」ほど余裕が有る状態ではないんじゃないかな?

勝てる波が有る時には全力で勝ちを拾いに行って、その結果として「力およばず」での敗戦ならば後を引かないだろうし、それをバネにも出来るだろうけどね


何よりも残念なのは、今日を楽しみにわざわざ足を運んでくれたチビッコファンや家族連れが凄く多かったって事
私をはじめとするコアなG馬鹿(笑)ならば「1/144」って割り切る事も可能だろうけど、帰省とか盆休みを使ってこの1試合を何週間も前から楽しみにしていたファンの方々も相当に多かったんじゃないのだろうか?


地下の大正力の御遺訓のひとつ「巨人軍は常に強くあれ」を背負っている宿命だけは忘れないで欲しい


さて、素人が偉そうにダラダラ書き続けるのもそろそろ恥ずかしくなってきた(^^ゞ
今日は澤村の雪辱の日
「連勝スタートの日」とすべく頑張って応援してきます!



日々の観戦レポートの励みになります。
よろしければ「応援のワンクリック」を♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
ブログ村 野球ブログランキング
お陰様でジャイアンツカテゴリ首位
応援のクリックに厚く深く感謝です



人気ブログランキング by with2.net へ
こっちはあくまでもオマケwww




以下、下手糞アマカメラマンの趣味の写真です
当然ながら著作権フリー&転載も何でも可です
被写体の肖像権とかはご自身でご考慮を(^^ゞ


081101.jpg
今日のトーレス
こうして見ると線が細過ぎるね
球に威力が無いゆえ、どうしても簡単に運ばれてしまう
あと、球種にもうひとつ欲しいね
ストレート以外には、スライダー&シュートの横のボールのみで、カットボールも彼の場合は横系
フォークもたまに投げてるみたいだけど、とてもじゃないけど空振りを取れるレベルじゃない
ディッキーと言う見本が居るんだから、落ちる系のチェンジアップとかをモノにして欲しいね

081102.jpg
大魔神二世ともてはやされ、争奪戦の上での自由枠入団の福田だけど、、、
今や完全に敗戦処理要員としての起用なのか?
ファームで先発をそこそこ任せられてるみたいだけど、ここ一番で打たれてるみたいだねぇ
辻内しかり、他球団のドラ1位しかり、2005年入団組は「不作揃い」って揶揄されてるねぇ、、、
下手したらラストチャンスの年ゆえ、ここで一念発起して頑張って欲しい
個人的には闘志溢れる表情で好きなタイプの選手なんだけどなぁ(^^ゞ

081103.jpg
ノーコン高木さん(笑)
結果として1回0封できたけど、先頭打者にまたもや四球、、、
以降の打者の早打ちに助けられたけど、制球力に課題が有り過ぎ、、、
いまひとつ信頼感に欠けるんだよなぁ

081104.jpg
淳平も今日は悪かったねぇ
ストレートの球速を上げれば制球に難が出るし、かと言って今の球速じゃ今後は通用しないのは目に見えてるし
でも、下手に球種を増やして交わす事を覚えるより、やはり淳平には155kmhって言う夢を再び目指して欲しい



Comments

更新なかったので、どこかで残念会やっているのかなとw

パ・リーグは指名打者がありますからね。
マリーンズのあの外野陣の中で、たまにレフト守るくらいってマリーンズファンに聞いたことがあります。
サブローの守備には期待していませんが、まさかのセンターってw

松本は、あくまでも長野の代守のみであげられただけですから、とてもスタメンは。
下でだって全然打っていないんですから。
すくなくとも、ピノより打ってくれないと。
松本は期待の選手なんですが、どうしても人気だけが超先行してしまうんですよね。
力をつけないと、完全にピノにその役割を取られちゃう。
がんばれー!

トーレスはちょっとダメかもしれませんね。
向こうの制限選手は帰ってきたけれど、バニスター・・・。
リーチのタイムリーが痛かったですね。
小笠原の好守備でゲッツーとったのに、すべてが台無し。
福田もまだちょっとダメかなぁ。
来週あたり藤井?www

さーて、ドーム行く準備をしなくては。
今日は勝てることを祈って!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。