FC2ブログ

G狂40'sオヤジの生写真いっぱいの観戦ブログです。


SINCE 2011/05/25


Now Online


読売ジャイアンツのブログはここで探そう!

↑ 読売ジャイアンツのブログ集
 気になる記事を探してみよう!

オススメのGブログのリンクです

~読売ジャイアンツ応援ブログ~Diamond Hero

ジャイアンツ と ビール と おやじ

エースになる日

〜澤村拓一応援Blog〜

てんぽくの部屋

プロフィール

shamanz

Author:shamanz
ジャイアンツとお犬様
毎日を楽しく過ごそう
ダイエットも忘れず...

メールフォーム
当ブログ経由でメールを管理人へ送ります。「ご連絡」「ご質問」等にご自由にお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/4 vs阪神 ~内海が圧巻の11勝目! オガ久々の一発は復活の狼煙となるのか?
Category: 生観戦  
score_20110804.jpg

吉村コーチの談話
「岩田君とは何回も当たっているので球種も傾向も分かっている。キーポイントはストライクとボールの見極め。これさえ出来れば攻略出来るんじゃないかな?」

帰宅してから録画を観てたらこんな談話、、、
こんな少年野球団みたいな戦略しかなければ、そりゃぁ当然の結末で「打低」になっちゃいますわね(^^ゞ
良いピッチャーを攻略する時の基本は「取捨選択」で、「捨てるボール」を明確にするか、「狙うボール」を明確にするかの二者択一から始まるのは素人でも分かるところ

プロの世界は、それをさらに昇華させて「読み」の下に決め打ちにかかるのが凄いところ

で、それが「ヤマ勘」にさせないのが「データ」と言う裏づけ
だから、データに基づいた野球の場合は、相手投手を打ち崩せなくても「球数を投げさせる事」が可能になる
お互いに化かし合った結果、ピッチャーに軍配が上がったとしても、カウントを重ねる事が可能になるって意味

そりゃ2ストライクまで来たら「読み」は厳しいから、当然ながら「来た球を打つ」しかなくなるけど、今のGは打席に立った瞬間から「来た球を打つ」だからね、、、

あと、他チームと比べると、バックネットとかの「後方」に打球が飛ぶ「カット」がとにかく少ないのがG打線の特徴

これこそが「狙い」を明確にしていない打撃の明白な証拠で、結果としてボテボテのゴロかポップフライが「前方」に出て抑えられてしまう
とにかく、プロの世界で活躍しているレベルの投手の全球種を打てる打者なんて皆無に近いだろうから、少なくとも「打てる球」が来るまで粘るのが肝要で、副次的なメリットとして球数も投げさせる事が出来る

ライスタで応援してても分かるんだけど、ここんところは「粘れコール」が本当に少なくなったよね
全盛期の巨人軍の印象を言えば、打者が1打席で10球以上粘る事もざらで、本当に相手投手が嫌がるようなねちっこい野球をしてた記憶が強い
省エネに貢献してるつもりかどうか知らないけど、あまりもの淡白な打撃ぶりにさすがにイラつく、、、

6回裏の攻撃こそ、のべ27球を投げさせて押し出しでの1点を先制しているけど、それは勝手に岩田が自滅してくれただけの事で、フィールズ安打→100%バントの内海に対してストライクが入らずに四球出塁、の岩田に対して、坂本犠打に続く寺内は何も考えずに初球打ちであっと言う間に2アウト
ただ、続く長野&ラミレスはしっかりと選球し、やはり岩田はストライクを取れず押し出しでの先制と言う結果となった
さらに慎之助も9球を投げさせたが、惜しくも最後は倒れてしまったが、この3人の違いは、そのまま成績の違いに通じてるんじゃないのかな?

なんと、文頭に書いた吉村コーチ談話をそのまま裏付けるような内容(笑)

そうなんだよね、、、今のGの打撃陣はこのレベルにまで落ちてしまってるんだねぇ、、、
いつも「首脳陣が悪い」と決め付けて罵声blogを書いてた私だけど、これは少し反省しなければ、、、


で、次のイニングにはカウント2ボールとボールが先行し、安易に置きに行った球を小笠原が久々のホームラン
やはりね、球を見極めるってのは基本中の基本で大切な事だね
相手投手が勝手に崩れてくれるからね


ま、今日は内容はともかくとして、最後は非常に気分良く終える事が出来ましたわ
大好きな内海が好投し、ハーラートップの11勝目を挙げるわ、小笠原が復活の狼煙となる予感たっぷりのアーチを架けるわで、阪神ファンじゃないけど「わっしょい!わっしょい!」で帰路に就きました(笑)
今一番調子が良いとも言える由伸を左右偏執病で外したのはどうかと思うけど、日程的にきついから「休養」と考えれば納得も出来るし、広島戦に気分よく向かえそう!


さぁ、今絶好調の広島は敵にとって不足無し!
しっかりと3タテしてくれよ~!!



日々の観戦レポートの励みになります。
よろしければ「応援のワンクリック」を♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
ブログ村 野球ブログランキング
お陰様でジャイアンツカテゴリ首位
応援のクリックに厚く深く感謝です



人気ブログランキング by with2.net へ
こっちはあくまでもオマケwww




以下、下手糞アマカメラマンの趣味の写真です
当然ながら著作権フリー&転載も何でも可です
被写体の肖像権とかはご自身でご考慮を(^^ゞ

080401.jpg
今夜はセブンイレブンとのコラボだったみたい
正直、ちょっとコラボには辟易としてまいりました(^^ゞ

080402.jpg
ニュースや各サイトでも「エースの称号」が定着の内海が先発
最初の1イニングで勝ちを確信した私は先走りし過ぎ?

080403.jpg
ボールが先行してしまうのではなく、あえてボールを先行させた配球が出来るのが今季の内海の凄い点
とにかく、安定した体幹から繰り出されるボールには、球速以上の威力が感じられる

080404.jpg
この円陣が結果として先制点につながりましたね

080405-.jpg 080406-.jpg
フィールズのラッキーなヒットに、内海に対しての岩田の自滅

080407-.jpg 080408-.jpg
坂本が珍しく一発でバントを決めたものの、寺内は初球であっさり凡退
しかもランダウンもまともにできず、結果は1-2塁に逆戻りの最悪の結果
かなり嫌な予感がしたんだけど、、、

080409-.jpg 080410-.jpg
長野&ラミレスがしっかりと球筋を見極めた上での四球を選ぶ
ヒットも四球も結果は同じ重み
この結果を他の選手達もしっかりと認識して欲しい

080411.jpg
打席に入った時から打つ予感はしてました(マジですよ)

080412.jpg
打った瞬間「上段!」って感じだったけど、フェンスぎりぎりだった小笠原の久々のホームラン
統一球の飛ばなさ加減が本当によく分かるね

080413.jpg
貴重な追加点のホームイン!

080414.jpg
なんだかホッとした様子の小笠原のベンチでの様子
ここまで長かったんだろうねぇ

080415.jpg
勤続疲労が心配される山口がストレート主体できっちりと二者を抑え

080416.jpg
球が浮き気味でちょいと危なかったけど、やはり久保の精神力は凄い
きっちりと新井を斬ってナイスセーブ

080417.jpg
珍しくマウンド上で「あっちゃ~」な仕草を見せた久保
クールな久保のこの仕草は貴重なショット(笑)

080418.jpg
投の主役の内海
「小笠原さんが打った時は泣きそうになりました」

080419.jpg
それを聞いて思わず微笑む小笠原

080420.jpg
久々に柔和な顔だね
マジで復活の狼煙として欲しい

080421.jpg
ジャイアンツブルースでの〆
今日もご苦労様です


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。